尿酸値を下げる確かな効果がある「機能性表示食品」。その中でも、今人気になっているサプリをご存じですか?

それが口コミでトレンドになっている【尿酸キクA錠】サプリなんです。

この尿酸キクA錠が人気なのは、機能性表示食品として消費者庁に届け出済みの「尿酸値を下げる機能」がしっかりと報告されているからなんです。

私自身、お酒と脂っこい食べ物が大好物で、長年プリン体を摂取しすぎたツケで、気付けば血液検査で尿酸値が6.9mg/dLと高い数値が出てしまいました。

なんとか基準値ではありますが、36歳という年齢を考えるとこの先が不安になりました。

と言うのも兄も数値が高く、すでに痛風を発症したり、腎不全になるとか怖い情報などもネットで書いていたので、この先どうしたものか?と悩んでいたんです・・・。

そんな時に妻が勧めてくれたのが、尿酸キクA錠でした。

小さい頃から医者に行くのは苦手なので、これならサプリを飲むだけで家に居ながら尿酸値対策できて助かると思い、買ってみることに。

この記事では実際に、尿酸キクA錠を使った私が「口コミは本当なのか?」と、良い悪い口コミを実際に使って暴露したいと思います!

私が尿酸値対策に尿酸キクA錠を使おうと思った3つの理由

はじめは妻に勧められた私が、尿酸キクA錠を購入する前に調べてみた結果、使ってみようと決めた大きく3つ理由がありました。

 

はじめにそれらの理由について紹介させて下さい。

 

1.【機能性表示食品】として尿酸値を下げる効果が報告済みなので

 

まず最初の理由ですが、尿酸値を下げる効果が認められた「機能性表示食品」という点です。

 

この尿酸キクA錠は消費者庁に以下の届け出がされています。

 

【届出表示】本品には、ルテオリンが含まれます。ルテオリンには尿酸値が高め(5.5mg/dL超〜7.0mg/dL未満)な男性の尿酸値を下げる機能があることが報告されています

 

具体的な内容で安心ですね。

 

やはり飲む以上は確実に尿酸値を下げる効果を期待しますよね、その点に答えてくれると思ったのがまず理由になりました。

 

2.カンタンで【1日たった1粒】のサプリを飲むだけなので

 

次の理由が、1日たった1粒サプリを飲むだけの手軽さです。

 

この種のサプリは飲む回数が多かったり、量が多く飲み忘れたりして、面倒くさくなって結局続かない。なんてことって経験ありますよね。

 

その点これは「1日1回1粒のみ」。なので忘れっぽい私も最小限の負担で済みます。

 

カンタン点にも魅力を感じましたね。

 

3.高コスパの【キャンペーン中】なので

 

3つ目理由が大切なコスパです。

 

現在公式サイトでキャンペーンが実施されていて、初回はなんと税込み500円で注文することができます。

 

1日たったの17円です。

 

2回目からは3,200円と定価になりますが、それでもお得に試せるのは嬉しいですね。

 

仮に痛風や腎不全を発症すると、こんな金額では治せません。

 

健康のことを考えると、この値段で尿酸値が下がるなら飲んでみたと思いました。

 

さらにいつでも休止や解約ができますし、なんと送料無料なのも得した気分です。

 

この3点のように、確実な効果があり、カンタンに続けられ、高いコスパから使ってみようと決めました。

 

【私の口コミ】実際に尿酸キクA錠を飲んで感じた体験談!

早速、公式販売店(もちろんキャンペーンを利用しました)で尿酸キクA錠を注文してみました。

 

実際に飲んでみた私が感じた体感や感想について、本音で遠慮なく口コミしたいと思います。

 

飲むタイミングと使い方

 

1日に1粒、好きなタイミングで飲むだけで終了です。ホントにカンタンですね。

 

食後のほうが消化が良いと書いていたので、朝食後に飲むようにしました。

 

飲む時は、水かぬるま湯と共に飲めばOK。この辺は普通のサプリと同じですね。

 

実際に飲んでみての味や飲みやすさ

 

特別な小粒というわけではないですが、一般的な錠剤で飲みやすかったです。

 

苦みや匂いなども特に感じませんでした。

 

全く問題なく飲めるかなと思いますよ。

 

継続してみた効果について・・・まさかの?

 

尿酸値って、高くても低くても自覚症状自体は特に何もないので、体感はもちろんありませんでした。

 

毎日継続して飲むだけです。

 

ですが1か月を過ぎたときに受けた、会社の健康診断の時でした。

 

尿酸キクA錠を飲む前の数値は6.9mg/dL。1箱飲み終えた時点で、なんと、5.8mg/dLに落ちていたんです・・・。

 

まさかと思い何度も結果を見直しましたが、検査結果にははっきりと数値が出ていました。

 

その時初めて「効果、あったんだな」と感じ、嬉しい気持ちになりました!

 

劇的にガクンと落ちたわけではないですが、私がやったことは「毎日尿酸キクA錠を飲む」。それだけでした。

 

その間に多少は控えてたとは言え、正直言ってお酒も飲んでいましたし、運動できたかというとそんなことはできませんでした。

 

特別に健康を気遣ったわけではなく、今まで通りの生活をしていただけなんです。

 

それなのに数値が落ちて数字として結果が出たことに驚きました。

 

ただ数値を見れば分かりますが、たった1か月で劇的に落ちるわけじゃないので、まだ続けてみてもっと数値を下げていきます!

 

【口コミ】尿酸キクA錠を愛用した人の良い評価

続いて尿酸キクA錠を愛用した人の良い口コミや評価をお伝えします。

 

まだ1カ月ですが足のだるさがかなり減りました。(36歳)

 

尿酸値が高すぎていつ通風発作がおきてもおかしくないのでこっそり注文。

 

病院嫌いなのでこのサプリを飲んでいます。

 

まだ1カ月ですが足のだるさがかなり減りました。

 

なんかおかしかったのでしょうね。

 

まだまだ続けさせ健診結果を楽しみにします。

 

飲んで再検査を受けたところ、約1ポイント下がりました!(47歳)

 

健康診断で尿酸値が要再検査となりました。

 

1か月間、お試しで尿酸キクA錠を飲んで再検査を受けたところ、約1ポイント下がりました!

 

毎日飲むだけなのに、結果を見てビックリ!

 

一昨年・去年に比べてしっかり数値が下がっていました!! 凄いです!

 

ルテオリンを飲む以外、特に何もしていなかったので自分が一番ビックリしてました。

 

有難うございました! これからも飲み続けたいです!

 

毎月の定期検査で明らかに尿酸値が平均値に下がりました。これには主治医もビックリ(43歳)

 

緊急手術をして2ヶ月ほど療養生活をして、色々な検査をしているうちに尿酸値が高くなっていました。

 

自分では思い当たることがないのですが、入院生活による運動不足が原因かなと思いました。

 

しかし、先生からは運動は心臓に負担がかかるからと制限されて、これを5月から試してみたところ・・・。

 

毎月の定期検査で明らかに尿酸値が平均値に下がりました。

 

これには主治医もビックリして、何か特別なことやっているんですかと聞かれたので、尿酸キクA錠の話をしたら、「なるほど」と。

 

調べてみて良かったら他の患者さんにも話してみますと、おっしゃっていました。

 

なかなか話のわかる主治医で良かったです。

 

【口コミ】尿酸キクA錠を愛用した人の悪い評価

 

続いて悪い口コミについても紹介します。

 

効果が出ているのか分からない(44歳)

 

健康診断で数値が悪かったのをきっかけに購入。

 

飲みやすくて続けやすいのは良いですが、効果が出ているか確認するには血液検査を受ける必要があり、効果が出ているのかよく分かりません。

 

何となく毎月出費して安心料を払っている感じ。

 

【長所や短所】尿酸キクA錠を愛用し人の口コミから分かること

 

尿酸キクA錠を愛用した人の口コミ傾向を調べたところ「尿酸値の数値が下がった」「足のだるさがかなり減った」「体調が良くなった」といった良い評価が目立っていました。

 

検査をして、はっきり数値が下がっている人は高評価をしていますね。

 

中には「頻繁に血液検査をしないから効果が出ているか分からない」という意見も確かにありました。

 

これには私自身も一部共感する点があって、血液検査をしてはじめて数値が下がったのを確認して、ようやく効果が分かったという感じでした。

 

実際に7.0未満くらいの尿酸値だと、痛風なども出ないと思うので、体感ははっきりと分かりにくいかもしれませんね。

 

ただし、飲んで血液検査をしている人の多くが数値が下がったことを確認しています。その点で結果を得ている人は多いと感じました。

 

私と同様に満足している人が多く、「結果が出るサプリ」なんだとあらためて思いましたね。

 

【成分の効果とは?】尿酸キクA錠で尿酸値が下がるワケ

尿酸キクA錠を使うと、なぜ尿酸値が下がるのでしょうか?

 

ここでは成分の効果や効能などについて検証します。

 

まず初めに原材料は以下の通りです。

 

菊花抽出物(菊の花エキス、澱粉分解物)、還元パラチノース、難消化性デキストリン、ステアリン酸カルシウム

 

機能性表示食品なので尿酸値が下がる『科学的な根拠』がある!

 

最初に尿酸キクA錠の強みとして、「機能性表示食品」となっている点があげられます。

 

機能性表示食品とは、科学的な根拠に基づき、機能性と安全性が表示されている食品のことを言います。それに消費者庁長官への届け出が必要になります。

 

他の健康食品や栄養機能食品に比べても効果がより明確に期待できると言えますね。

 

『ルテオリン』が2つのアプローチをして尿酸値を下げる

 

尿酸キクA錠には、尿酸値を下げる「機能性関与成分」としてルテオリンが配合されているのも強みになります。

 

このルテオリンが尿酸値を下げる理由になっているんですね。

 

これはポリフェノールの一種であり、「黄色」の色素の元になっています。

 

オリーブオイルやセロリなどにも含まれますが、安全性などに優れた「菊の花」由来のエキスが尿酸キクA錠には配合されて効果を発揮。

 

尿酸値を下げるのにルテオリンが2つの働きをしてくれます。

 

なぜ尿酸値が上がるのかというと、よく聞く「プリン体」という物質が原因。

 

プリン体は穀物、肉、魚、野菜など、様々な食材に含まれる物質で旨味成分としても知られています。

 

そのため、通常の食事でもこの物質が増えてしまうんですね。

 

このプリン体が体内に入ると、キサンチンという物質にまず変化し、その後から尿酸になります。

 

このルテオリンには1ステップ目でプリン体がキサンチンになるのを防ぎ、さらに2ステップ目でキサンチンが尿酸になるのを防ぎ尿酸値上昇を抑えるんです。

 

この2段階でアプローチしてくれるので、尿酸が余分に作られるのを防ぐ効果があるんですね。

 

実際にルテオリンを用いた試験では、「4週間の摂取後に血中尿酸値が有意に下がった」という結果も出ているようです。なので効果が高いんですね。

 

『品質の低下を防止』PTPシート採用で開封後も効果が持続する

 

この尿酸キクA錠は、PTPシートという個包装シートに入っていて、外気に触れないよう作られています。

 

袋の中にサプリがひとまとめに入っていると、開けるたびに外気に触れることで温度や湿気の影響を受け、効果が出ないこともあるので、開封後も安心して続けることができますね。

【副作用・アレルギー】尿酸キクA錠に危険性はないの?

安全性に関しても尿酸キクA錠は心配なく飲むことができます。

 

国内のGMP認定工場で製造され安心ですし、安全性についても当然消費者庁長官への届け出を経て受理されています。

 

なので安心安全に飲み続けることができますよ。

 

注意点としては、別途で薬などを飲んでいる場合です。先に取り扱い上の注意事項をよく読んだうえで、飲むのがおすすめです。

 

【最安値情報】尿酸キクA錠の販売店は?市販店舗や大手ネット通販での比較

 

尿酸キクA錠を買いたいと思った時、どこで購入でき、最安値はどの店舗なのか気になりますよね。

 

ここでは販売店舗を調査してみました。

 

ドラッグストアや薬局(市販店舗)

 

市販店舗を調べた結果、この尿酸キクA錠はウエルシア、ツルハ、スギ薬局、マツモトキヨシなどドラッグストアや薬局では取り扱いがありませんでした。

 

それに、ドン・キホーテ、LOFT、東急ハンズなどでも同様です。

 

Amazonや楽天、Yahooショッピング(大手ネット通販)

 

続いてAmazon、楽天、Yahooショッピングなどの大手ネット通販を調査してみました。

 

ですが、いずれの店舗にも取り扱いがありませんでした。

 

今後、もしかしたら転売品などが出品される可能性があります。ですがその場合は品質や保障面で不安があるのでお勧めはできませんね。

 

公式販売店でのみ取り扱い・・・でも今なら!

 

調査した結果、現在は公式販売店でのみ購入できます。

 

でも今なら、「しっかり尿酸値を下げるコース」というキャンペーンが実施されています。

 

こちらからだと初回はなんと税込み500円で購入できます!

 

2回目以降も送料無料で届きます。助かりますね。

 

また定期縛りが”無し”なので、万一の場合でもいつでも解約や休止ができ、その点も安心ですね。

 

始めるならキャンペーンが終わらないうちの今がチャンスです!

 

【購入後】尿酸キクA錠の解約・休止・サイクル変更方法を解説

購入後、もし尿酸キクA錠を解約や休止、サイクル変更したい場合は、電話かメール連絡をすれば手続きが行えます。

 

解約の場合は10日前、周期変更の場合は5日前までが連絡期限です。

 

連絡先は以下の通りです。

 

電話番号0120-78-8202
メールアドレスinfo@hatsuratsudo.co.jp

 

カンタンに手続き出来て引き止めなどないので、安心して手続きして下さい。

 

【よくある質問】尿酸キクA錠を飲むとどれくらいの期間、どれくらい数値が落ちるの?

 

機能性表示食品として、尿酸値を下げる機能が認められていますが、個人差があるので期間や数値などについては一概には言えません。

 

気がかりな人は、ある程度継続して飲むのがおすすめです。

 

尿酸値が7以上でも飲める?

 

尿酸値7.0以上の場合は高尿酸血症になるので、飲む前にかかりつけ医に相談するのがベストです。

 

なぜならこの尿酸キクA錠は、尿酸値が基準値ですが高めの「5.5〜7.0」までの男性の尿酸値を下げる機能が報告されているからです。

暴露まとめ

私は尿酸キクA錠を飲むまで、尿酸値に漠然とした不安がありながら、お酒や脂っこい食事を楽しんでは後で反省する日々が続いていました。

 

ですがこのサプリと出会ったことで、まず目に見えて尿酸値の数値が改善しました。

 

それからは健康に対し意識する生活ができるようになりました。

 

今では将来の健康不安が減ったので、本当に良かったと思っています。

 

ここまで私が「尿酸キクA錠の口コミは本当なのか?」を身をもって体験しました。その結論は、口コミにあった効果は全て本当でした!

 

尿酸値に不安を持つ皆さん、ぜひ次は尿酸キクA錠の凄さをあなたが確かめてみてください!

 

販売元情報

会社名株式会社 はつらつ堂
会社名(カナ)カブシキガイシャハツラツドウ
店名はつらつ堂
店名(カナ)ハツラツドウ
所在地〒105-0004
東京都港区新橋2丁目3番7号新橋第二中ビル4階
電話番号0120-78-8202